123トロフィー 評判2

123トロフィー 評判

30年ほど前に宅地開発された新興住宅地に住んでいますが、年々、高齢化が進んでいることを実感します。

 

 

それと共に町内会に参加する人の数が減少傾向になってしまいました。

 

 

しかし地震や水害など地域が協力して対処しなければならない災害がさいきん続いていることから、町内会についてもう一度見直しをしようということになりました。

 

 

町内会の役員を任されることが負担で、入会することを嫌う人が多いことがわかったため、役員の数を減らすなどの対策をとるようになりました。

 

 

そして住んでいる人たちが誰でも気軽に参加できるようなイベントを行おうと言うことになり、高齢者が多いこともありゲートボール大会を2か月に1回行うことにしました。

 

 

ご近所が仲良く楽しくゲートボールを楽しむことが一番の目的ですが、優勝者を決めるほうが競技として盛り上がって面白いのではないかということになりました。

 

 

そこで優勝者にはトロフィーを進呈しようということになり、123トロフィーで町内会オリジナルのトロフィーを作成することにしました。

 

 

オリジナルデザインのトロフィーを作成することができるところに魅力を感じて、123トロフィーを選びました。

 

 

1回目のゲートボール大会の優勝者は、70代後半のおじいさんで、トロフィーを受け取ったらとても嬉しそうな笑顔を浮かべてくれました。

 

 

トロフィーをもらったのは、小学生の時以来だということで、かなり嬉しかったようで、自宅の玄関に飾っているということでした。

 

 

その後、トロフィーの存在を聞いた他の高齢者も、今まで町内会のイベントの参加していませんでしたが、ゲートボール大会に少しずつ参加してくれるようになりました。

 

 

また、高齢者が孫を一緒にゲートボール大会に連れてきてくれるようになったので、大会全体が明るい雰囲気になりました。

 

 

高齢者は家の中に閉じこもりがちで孤独になってしまいがちですが、ちょっとしたきっかけがあれば多くの人と話せる楽しい場所になるのだと感じました。

 

 

その後も123トロフィーでトロフィーを注文し、優勝者に授与していますが、中には5体ものトロフィーを獲得した方もいます。

 

 

地方新聞でその様子が取材されるほど話題になっていて、他の町内会も参考にしたいといって見学に来る人がいるくらいです。

 

 

123トロフィーでオリジナルトロフィーを製作してもらったおかげで、地域交流が促進されたと考えています。

 

 

この状態を継続して、災害があったときの対処にも活かしたいと考えています。

 

>>123トロフィー公式サイトはこちらから<<



  

地方活性化サイト

ふるなびはこちら ジーニー カラコンはこちら セロトアルファ
鬱の方に副作用のないサプリメントで身体をリラックス・スッキリ体験できます。
ヴィヴィアン カラコン ドクターセノビルはこちらから みんなの電話占い
電話占いのプロの鑑定士が貴方の悩みを電話で解決するまでお話してくれます。